西讃ろうあ協会|手話通訳|自立支援|ろうあ連盟|香川県|西讃ふくろうセンター

 

西讃ふくろうセンター
〒768-0051
香川県
観音寺市木之郷町1116番地1
FAX 0875-27-7708
 
 

会員様へのお知らせ

 

手話表現研究会

手話表現研究会
 
手話表現研究会 開催日
手話表現研究会
 
2021年 12月
 
 ● 13日(月)
 ● 20日(月)
 
時間:20:00~22:00
 
 ※ハイブリット型の研究会を開催しております。
  参加ご希望の方は、ご連絡ください。
 
 
 
手話表現研究会 開催目的
 手話通訳者がろう者に伝わるために、一番良い手話表現はどうすればいいかをみんなで研究します。研究して、表現をしてみて今後の通訳に活用できることを目指します。
 また、ろう者の手話を適切な日本語に換える一番近い表現はどう言い表せばいいかもみんなで研究し、手話と日本語の翻訳例となるものを記録、保存します。
 手話通訳者・手話通訳士を目指すための学習もします。
 手話学習者もどなたでもご参加いただけます。
 
 西讃ろうあ協会正会員、賛助会員であればご参加いただけます。
 会員でない方は、ぜひご入会ください。
 
 会費は無料ですが、参加費1回100円お願いします。
 施設使用光熱費に使わせていただきます。領収書を発行いたしませんのでご了承ください。募金箱に備えさせていただきます。
 
 参加事前の申し込みは必要ありません。直接会場においでください。
 
 
 【進行方法】
 2分間、手話スピーチしていただきます。
 テーマは自由です。
 自分の思うまま、手話で表現してください。
 講師が、表現をチェックします。
 よりよい手話表現ができるようにサポートします。
 
 ※ただいま、ハイブリッド型の研究会を開催しております。
  遠方の方もご参加いただけます。
 
   ハイブリッド型とは、会場とZOOM両方選択できます。
 

手話研究会 手話もっともっと

手話研究会 手話もっともっと
 
手話研究会『手話もっともっと』 開催日
手話研究会
 
 『手話もっともっと』 
 
 
 2021年  12月 
 
  毎月第3水曜日
   (※ 変更することもあります)
 
   ● 15日(水)
 
時間:20:00~22:00
 
 
 ※ハイブリッド型の研究会を開催しています。
  参加ご希望の方は、ご連絡ください。
 
  
 
手話研究会『手話もっともっと』 きまり
手話研究会『手話もっともっと』の
きまり
 
【名称】
この会は西讃ろうあ協会手話研究会『手話もっともっと』とします。
【目的】
 日本手話と日本語の関係の研究
【代表責任者】
 近藤 佳世
【会員】
 西讃ろうあ協会会員であること
【場所】
 西讃ふくろうセンター
【日時】
 毎月第3水曜日 20:00~22:00
 ※都合により変更する場合もあります。変更は、前もって知らせます。
【会の進め方】
(1)誰か一人が教え、それをみんなが学ぶという形ではなく、一人ひとりが日本手話や日本語について意見や考えを出し合い、学ぶ会にします。
(2)手話で進行します。音声は使用しません。
(3)一人ひとりが平等な立場で意見を言うことができます。
 

手話塾

手話塾
 
手話通訳技術向上
 

手話事業のご案内

手話事業のご案内
 
手話で話そう
qrcode.png
http://seisan-fukurou.jp/
モバイルサイトにアクセス!
030268
<<西讃ふくろうセンター>> 〒768-0051 香川県観音寺市木之郷町1116番地1 TEL:0875-27-7708 FAX:0875-27-7708